firediary

田舎のアラフィフバツイチリーマンの読書記録

「椿山課長の七日間」浅田次郎

 

椿山課長の七日間 (朝日文庫)

椿山課長の七日間 (朝日文庫)

 

 ほんわかゆったりした物語だった。人の本当の価値?って社会的な成果とは関係なく自分一人であの世まで持っていくもんなのかな。だとすると人生っていったいなんだろう。不思議。