firediary

地方都市に住むアラフィフバツイチリーマンのライフログ

ドラクエ7,8

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち 発売日: 2018/01/04 メディア: アプリ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 発売日: 2016/08/04 メディア: アプリ いやーおもしろかった。1ヶ月程度で1から8まで制覇。どハマってしまった。どれもおもし…

ドラクエ4,5,6 天空シリーズ

ドラゴンクエストV 天空の花嫁 発売日: 2017/01/12 メディア: アプリ コロナで強制ヒッキーなゴールデンウィーク。ロトシリーズに引き続き天空シリーズも一気にやってしまった。記憶がおぼろげだけどここまではやってるな。25年前か。スマフォ用にリニューア…

ドラクエ1,2,3 ロトシリーズ

ドラゴンクエストIII そして伝説へ… 発売日: 2018/12/05 メディア: アプリ コロナでリモートワーク。飲み会とかもできないのでこのチャンスにずっと気になってたiPad版ドラクエをやってみた。めちゃくちゃ懐かしくめちゃくちゃおもしろかった。あーこのまま…

「泣くな研修医」「逃げるな新人外科医」中山祐次郎

泣くな研修医 (幻冬舎文庫) 作者:中山祐次郎 発売日: 2020/04/02 メディア: Kindle版 逃げるな新人外科医 泣くな研修医2 (幻冬舎文庫) 作者:中山祐次郎 発売日: 2020/04/02 メディア: Kindle版 新米の医者の恐怖がリアルに。本当にすごい仕事だと思う。ミス…

「感染症の世界史」石弘之

感染症の世界史 (角川ソフィア文庫) 作者:石 弘之 発売日: 2018/01/25 メディア: Kindle版 新型コロナウイルスの話ばかりなので基礎を学んでおこうかなと思って読んでみたのだが、いやー世界って感染症だらけなんですね。こわやこわや。

「安倍官邸 VS. NHK」相澤冬樹

安倍官邸 VS. NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由 (文春e-book) 作者:相澤 冬樹 発売日: 2019/01/01 メディア: Kindle版 森友学園を取材して現場を外された記者のお話。マスメディアの腐敗と不毛なスクープ合戦。しかしやっぱり報道記者というのはお…

「神域」真山仁

神域 上 作者:真山 仁 発売日: 2020/02/29 メディア: Kindle版 神域 下 作者:真山 仁 発売日: 2020/02/29 メディア: Kindle版 アルツハイマー。脳よりも身体が長持ちになってしまったということなのか。どうすればいいんですかね。

「仕事が麻雀で麻雀が仕事」藤田晋

仕事が麻雀で麻雀が仕事 (近代麻雀戦術シリーズ) 作者:藤田晋 発売日: 2018/08/03 メディア: Kindle版 サイバーエージェント社長の藤田晋さんのエッセイ集。おもしろかった。

「天牌」「天牌外伝」「天牌列伝」

天牌 1 作者:来賀友志,嶺岸信明 発売日: 2012/10/13 メディア: Kindle版 Amazon Kindle Unlimitedで読めるだけ。今のデジタル?オカルト?で言えばちょーオカルトでお伽話的ストーリーなんだけど登場人物が魅力的でめちゃくちゃおもしろい。とくに外伝は涙涙…

「アカギ」福本伸行

アカギ-闇に降り立った天才 1 作者:福本 伸行 発売日: 2013/07/18 メディア: Kindle版 やっぱりおもしろい。この作者はどんな経験をしているんだろう。すごそう。

「彼が通る不思議なコースを私も」白石一文

彼が通る不思議なコースを私も (集英社文庫) 作者:白石一文 発売日: 2017/03/03 メディア: Kindle版 やー主人公が魅力的でおもしろい話だったんだけどその落ちはないわ・・ちょとびっくり。

『みずほ銀行システム統合、苦闘の19年史 史上最大のITプロジェクト「3度目の正直」』日経コンピュータ

みずほ銀行システム統合、苦闘の19年史 史上最大のITプロジェクト「3度目の正直」 作者:日経コンピュータ,山端 宏実,岡部 一詩,中田 敦,大和田 尚孝,谷島 宣之 発売日: 2020/02/14 メディア: Kindle版 35万人月のITプロジェクト。すごい。おもしろかった。し…

「ベルリンは晴れているか」深緑野分

ベルリンは晴れているか 作者:深緑野分 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2018/10/26 メディア: Kindle版 第二次世界大戦終戦前後のドイツを描いた物語。日本とそっくりな暗い雰囲気。史実なのか、日本人が想像して書いたからそうなっただけなのか。知りた…

「アンダーグラウンド」村上春樹

アンダーグラウンド (講談社文庫) 作者:村上春樹 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/02/12 メディア: Kindle版 もう何度目かわからない再読。サリン事件のことよりあの殺人的な満員電車で通勤している人たちの話がとても興味深い。僕にはどうしても体調…

「ラオスにいったい何があるというんですか?」村上春樹

ラオスにいったい何があるというんですか? (文春文庫) 作者:村上 春樹 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/04/10 メディア: Kindle版 村上春樹さんの旅行記。文章が美しいのと、ご飯が美味しそうなのと。たまに読みたくなる。

「犯人に告ぐ、2、3」雫井脩介

犯人に告ぐ 上 (双葉文庫) 作者:雫井脩介 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2015/11/27 メディア: Kindle版 犯人に告ぐ 下 (双葉文庫) 作者:雫井脩介 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2015/11/27 メディア: Kindle版 犯人に告ぐ2 (上) 闇の蜃気楼 (双葉文庫…

「池上彰の世界から見る平成史」池上彰

池上彰の世界から見る平成史 (角川新書) 作者:池上 彰 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/02/17 メディア: Kindle版 僕の18歳から48歳の30年間。いろんなことがあったなー。いろいろ懐かしかったし、池上彰さんの解説わかりやすい。おもしろかった。

「警察内部告発者 ノンキャリア最高幹部が見た闇」原田宏二

追補版 警察内部告発者 ノンキャリア最高幹部が見た闇 作者:原田 宏二 出版社/メーカー: インシデンツ 発売日: 2016/04/27 メディア: Kindle版 すごいなー。警察の偉い人ってタダ酒飲み放題なんだ。その飲み会を楽しめるなら天国だね。

「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」稲葉圭昭

恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白 (講談社文庫) 作者:稲葉圭昭 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/02/12 メディア: Kindle版 すごい。ノルマ達成のために警察と税関が協力して薬物の密輸とか。今はどうなんだろう。こわい。

「真実 新聞が警察に跪いた日」高田昌幸

真実 新聞が警察に跪いた日 (角川文庫) 作者:高田 昌幸 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2014/04/25 メディア: Kindle版 大きな組織は腐りやすいというが警察すごいな。ほんとに恐い。

「桶川ストーカー殺人事件 遺言」清水潔

桶川ストーカー殺人事件―遺言― 作者:清水潔 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2013/05/24 メディア: Kindle版 組織は大きければ大きいほどおかしくなりやすいと思ってるんだけど、警察が仕事を減らしたくて嘘ついたり書類を改竄したりするってのはすごいな。…

「殺人犯はそこにいる」清水潔

殺人犯はそこにいる―隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件―(新潮文庫) 作者:清水 潔 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/11/18 メディア: Kindle版 事実は小説よりも恐ろしや。大きな組織って恐い。警察も検察も裁判所も。

「潔白」青木俊

潔白 (幻冬舎文庫) 作者:青木俊 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2019/10/09 メディア: Kindle版 北海道を舞台にしたDNA鑑定の誤りによる冤罪事件のお話。めちゃめちゃおもしろかった。

「消された文書」青木俊

消された文書 (幻冬舎文庫) 作者:青木俊 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2018/12/06 メディア: Kindle版 沖縄を舞台にした荒唐無稽?でもないのかな、、とにかくおもしろかった。

引き抜き屋1、2 雫井脩介

引き抜き屋 1 鹿子小穂の冒険 (PHP文芸文庫) 作者:雫井 脩介 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2019/11/20 メディア: Kindle版 引き抜き屋 2 鹿子小穂の帰還 (PHP文芸文庫) 作者:雫井 脩介 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2019/11/20 メディア: Kind…

刑事犬養隼人シリーズ4冊 中山七里

切り裂きジャックの告白 刑事犬養隼人 「刑事犬養隼人」シリーズ (角川文庫) 作者:中山 七里 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2014/12/25 メディア: Kindle版 七色の毒 刑事犬養隼人 「刑事犬養隼人」シリーズ (角川文庫) 作者:中山 七里 出版社/メーカー…

御子柴礼司シリーズ4冊 中山七里

[まとめ買い] 御子柴礼司 メディア: Kindle版 悪徳の輪舞曲 御子柴礼司 (講談社文庫) 作者:中山七里 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/11/14 メディア: Kindle版 主人公の生い立ちの設定がおもしろかった。

「セイレーンの懺悔」中山七里

セイレーンの懺悔 作者: 中山七里 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/11/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る そうだよね。どんな仕事でも自分次第だよね。おもしろかった。

「閉鎖病棟」帚木蓬生

閉鎖病棟(新潮文庫) 作者: 帚木蓬生 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/11/14 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 長ーい前振りと予想通りの悲劇。それでも飽きずに読めた。なんだろう。

「会計士は見た!」前川修満

会計士は見た! (文春e-book) 作者: 前川修満 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/12/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ソニーは金融会社、キーエンスは最高の会社。そんな感じ。